全道五右衛門風呂愛好者ネットワーク 士幌本部(1号店)


1号店看板(瓦楽多) 野鳥の森(コムニハウス)の中にあります。
1号店は鹿追町との町境にある「野鳥の森(コムニハウス)」の一角にあります。北の方角には、然別湖への入口、東ヌプカと西ヌプカの山が望めます。建物は看板が示すように、不要品・廃材で出来ています。
写真は製作3号機です。石を積上げた上にのせた1号機。釜に足を付けて釜を石で囲んだ2号機。そして、前作の不具合を改良して制作した3号機です。
本部での3個目の五右衛門風呂本部での3個目の五右衛門風呂
手押しポンプで水を汲み入れます。 ネットワークでは五右衛門風呂の良さを知ってもらい、復活を願う愛好者の同好会です。
士幌本部1号店は、薪で湯を沸かすのはもちろんの事、手押しポンプで300回以上押して釜に水をはるという結構体力のいる五右衛門風呂ですが、その分、入浴は格別な気分です。

薪を挿入する扉(下に空気を調整する小窓が付いています)
薪を挿入する扉(下に空気を調整する小窓が付いています。)

BEWild Page