sp
spbewildのロゴ  赤い屋根の喫茶店   BE Wild 2nd Page
sp

小さな出来事(2003年度)

   46.2003年9月15日

タイガースがリーグ優勝を決めた次の日の阪神百貨店で

新得駅で発車待ちの特急マリモ9月15日 新得駅。
友人T君からの突然のプレゼント、15日の阪神-広島を観戦する為に2時36分発、特急マリモに乗りました。

眠る町。静かなホーム。まばらな乗客が眠る、電灯の消えた車内。マリモが急行列車だった頃、「夜逃げ列車」と呼ぶ人達がいた事を思い出しました。 よもや12時間後、甲子園の異様な熱狂の渦にいる自分とは対照的な情景でした。

興奮から明けた16日の朝、いつものように通勤で混んでいる大阪駅。 その前の阪神百貨店には大きな垂れ幕「優勝」の文字が眩しく輝いていました。 これでまたあと18年は・・・。と、ひとり感傷に浸っていました。

その建物の下には沢山の人達、そして報道人達が居るとも知らずに・・・。

  (update 2003/10/23)    戻る



   45.世界に発信

BBSに書込みしてくれたKさん作のポスター

日本が誇れるものなど大して無いかもしれません。 でも戦後と呼ばれる1945年以降 戦争をせず、一人の戦死者も出さず、一人の「敵」をも殺していない事は、日本の誇れるものの一つではないでしょうか。 その数少ない誇れるものの一つが無くなるかもしれません。

9月、新得から日本中にそして世界に向って発信する誇れるイベントが2つあります。

十勝川源流部フォーラムのパンフ

2002年、新得町で行われた「全国原生林自然環境保全フォーラム」。
その後、周辺も含めた保全策の必要性から継続活動が進められてきました。 その結果 新得発の十勝川源流部フォーラムが、 9月20日から22日の期間行われる事になりました。

自然再生の事、一緒に考えてみませんか。

アジア音楽祭のパンフ

もうひとつ。
台湾の「レコード大賞」である「金曲奨」。2000年その最優秀国語男性歌手賞と最優秀作曲賞に輝いた陳建年 (チェン・ジェンニェン) 、最優秀新人賞に輝いた台湾ピナン(卑南)族出身の歌手サミンガ(Samingad)(漢語名=紀暁君)、そして台湾のトレイシー・チャップマンとも賞されるピュマ族出身のシンガーソングライター パナイ(巴奈)等々。そうそうたるシンガー達がここ新得に集まります。
第一回アジア民族音楽祭 in 新得が、9月13日 音響抜群の新内ホールであります。

音楽は地球人の言葉です。でも少し心配なのは、新内ホールって150人ぐらいしか入れないんですよね。

  (update 2003/8/18)    戻る



   44.散歩

火山灰が敷かれたヘルシーロード

気温も上がり、雪融けも進みました。昨年から整備されだしたヘルシーロード(旧狩勝実験線跡)にもほとんど雪が無くなりました。
昨年、市街地から6キロほど火山灰が敷かれたその道は、まだまだ不安定な道ですが、沢山の方々が散歩に出かけてくれると、きっとしっかりした道に変身する事でしょう。

今、春になり、雪の無くなった路肩には黄色い色の福寿草が盛んに咲いています。次々に顔を見せるであろう野の草花が楽しみです。

ヘルシーロードの路肩に咲く福寿草

それにしても補助金の関係なのでしょうか。 道の両脇に沿って貼られている芝生は、平行して走る国道38号線の路肩に貼られた芝生と同じです。 確かそこには、昨年までエゾエンゴサクやオドリコソウなどの草花が咲いていました。

人や自転車、そして馬の通行するこの道には、元々あった沢山の草花がその芝生の代わりをしてくれただろうと思うのは私だけでしょうか。

  (update 2003/4/16)    戻る

「旧狩勝線を楽しむ会」では、春の廃線ツアーを企画。 ヘルシーロードも含め、旧狩勝線の廃線跡を教育大旭川校今先生国鉄OB大崎さんの話を聞きながら、見学しませんか。 詳しくは、こちらをクリックして下さい。



   43.一人でも行動する人


昼食に訪れたSさんは、朝のニュースを見ていて、いてもたってもいれなくなりました。不細工だけど、 MyCar に手書きのポスター。それもガムテープで貼り付けて、たった一人あてもなく十勝を走りまわっています。
彼のようなとっても小さな行動でも、そこにも、そしてここにも現れたらきっと良い方向に進むのではないでしょうか。たった一人であろうとも行動し意思を明確にするそんなSさんにはほんとうに脱帽です。

自動車のボンネットに貼られた反戦ポスター

戦争はゲームじゃない。
リセットだって効きません。
復旧だって、パソコンのフリーズでの最悪の再インストールとは比べものにはなりません。生身の人間の生死がそこにあるのです。
私はいかなる事情があろうとも戦争には反対です。カッコ悪くてもいい。青くなって逃げて隠れます。

そして、戦争が起きようとしているかの地の人達も、より安全な所に逃げれるよう心からお祈りします。

黙って傍観する事がカッコイイと思っている方いませんか。棄権は全て都合よく処理されるものです。
ほんの些細な事でも良いです。行動しませんか。

  (update 2003/3/19)    戻る



   42.フィンランドサウナ

小笹川橋梁の横に建つ手作りのフィンランドサウナ

先日、友人のCチャンと近くの「薬草温泉ホテルかりかち」へお風呂に入りに行きました。スキー大好きの彼は薬草温泉ファンで、そこの薬草風呂に入るとスキーで痛めた腰や膝等が癒されるそうです。
ビーワイルドに来られるお客さんでも、薬草温泉入浴の帰りの方は薬草の香りがしてすぐ分ります。

効き目抜群の薬草風呂ですが、今回、そのオーナーさん自慢のフィンランドサウナに入浴する機会にめぐまれました。オーナー手作りのそのサウナは、小笹川橋梁(コササガワキョウリョウ)の横にあります。知る人ゾ知る北海道に現存する鉄道用煉瓦アーチ橋の中では最大級の規模の橋梁です。しかしこの橋梁が未だ北海道遺産にすらなっていないのは不思議なぐらいです。

その下を流れる下新内(シモニイナイ)川に飛び込んでサウナで出た汗を流すのがフィンランド式健康法のようです。でも真冬のこの時期、川に飛び込むには勇気が要ります。そこに行くまでの雪の山に身体を預けるだけで充分です。

薪を焚いて、サウナストーブの上にのっているサウナストーン(石)を熱くします。水をかけて(今回はお湯)発生する蒸気(ローリュ)を浴びます。本来は、白樺の若い枝葉(ヴィヒタ)で身体をたたいて発汗を促すそうですが、そんなことしなくても汗はダラダラ出てきます。サウナの中はマイナスイオン一杯です。
しかし、その蒸気の熱いこと熱いこと!!
オーナーがそういえば言っていました。「お湯をかけたらすぐにタオルをぐるぐる回しなよ。」って・・・。
思い出してタオルを回して空気を循環させたら、ますます熱くて思わず外に飛び出しました。

川まで行ってふと横を見ると、雪に反射した月明かりで、まるで壁のような橋梁が建っていました。

  (update 2003/1/27)    戻る

フィンランドサウナや薬草風呂に入浴したい方は、薬草温泉ホテルかりかち 電話:01566-4-5956までどうぞ。



   41.神頼み


毎年サンタさんも大変のようです。
仕入れる玩具も12月初めの頃までは結構割引しているのにシーズンが近づくにつれてそうでもなくなるようです。そんなサンタさんも景気には勝てないようで、今年は親の方から是非にとの連絡がありました。
結局、今年はサンタさんに代わって、クリスマス前にクリスマスプレゼントをもらった我家のフラワーシスターズ達でした。

それで今年はもう12月25日の朝起きてクリスマスツリーの下を見てもプレゼントはありません。
でもどうしても諦めきれない下の娘でした。
次の日学校で話題にでるであろうクリスマスプレゼントの事を思っていたのでしょうか。
イブの夜、彼女は最後の手段にでました。

「最後の神頼み」

神棚に向かって真剣に拝む彼女の姿がありました。
「文句はいいません。なんでもいいですから、今日の夜サンタさん来て下さい。」

その姿をどこかでサンタさんは見ていたのかもしれません。
次の日の朝、ツリーの下に小さなサプライズがありました。

「サンタさん来てくれた!」

  (update 2002/12/25)    戻る

サンタさんは神様の使いかもしれないけれど、やっぱりキリスト教だと思うんですが、まーいいか。

sp
BEWild 2nd Page

前のページに戻る
過去のページ2002年12月まで
過去のページ2001年12月まで
過去のページ2000年12月まで