sp
spbewildのロゴ  赤い屋根の喫茶店   BE Wild 2nd Page
sp

BE Wildでしていること(2003年度)

   32.秋の仕事

今年積上げられた薪薪作りは、例年寒い冬が来る前にする仕事です。 といっても今年の薪は、昨年までの在庫の薪があって既に準備完了なので身体だけは今年も暖かい冬が迎えられそうです。どうぞ寒くなったら薪ストーブの番に来て下さいませ。
というわけで今作っているのは来年以降の分です。

来年の為?の薪のんびりムードの秋の薪作りは、 昨年頑張ったおかげと喜んでいたのですが、 ところがどっこい、昨年沢山の木々を倒した大風の影響が今頃やってきました。

倒れた(危ないので倒された)木々の整理話が舞い込んできたのです。 ありがたい話です。 結局、例年並に薪の整理に追われる事になり、 やっと適当な大きさに切り終わりました。 しかしまだ、割って積んで乾燥させなければなりません。 石が崩れて釜が見える五右衛門風呂この調子でいくと十勝沖地震で崩れた石(五右衛門風呂釜の回りを囲っている)の修復には、まだまだとりかかれそうにありません。

薪作りでくたびれた身体をほぐすには最高の五右衛門風呂に入浴できないのは、本当に寂しい限りです。

  (update 2003/10/20)    戻る



   31.賞品

線路にまたがって絵を描く活動資金のほとんどない会だというので、お恥ずかしい賞品ですがビーワイルドも賞品提供している「旧狩勝線を楽しむ会」の夏休み企画、「新内駅周辺の絵を描こう」ですが、なんと今回、入選者の副賞もそれなりに充実したらしいという情報を得ました。馬の絵を描く?
これは応募しないと損かも・・・と、夏休み最後の日、フラワーシスターズをけしかけて近所のお友達達も誘って狩勝高原(新内駅周辺)へ絵を描きに行ってきました。
賞品を提供しているとはいえ、選考するのは私ではないので、入選するかどうかわかりませんが、まだまだ知名度の低い会なので、確率は高そうです。
あまり知られたくありませんが、はっきりいってチャンスです。応募資格ある小中学生・未就学児の方々は応募してみてはいかがですか。

そして見事ビーワイルドの提供賞品をゲットした方、おめでとうございます。
あなたはえらい! この先きっと良い事があるでしょう。

  (update 2003/8/18)    戻る



   30.魂の歌を是非

熱唱するボビン

ネパールカトマンドゥ生まれのシンガソングライター ボビン・バズュラチャルヤがビーワイルドでライブをすることになりました。7月14日 7:00PM 現在台湾では「レイレイマ」がヒット中の彼が歌うロックスピリットあふれる魂の歌を是非聴きに来て下さいませ。
その日は新得在住シンガーソングファーマ 宇井ひろしさんも友情出演します。

  (update 2003/7/11)    戻る



   29.空想の森映画祭2003第8回 新得空想の森映画祭のパンフ(クリックでプログラムにリンク)

ここ1ヶ月ほど、「旧狩勝線を楽しむ会」のWebSite制作のボランティアで、ビ−ワイルドのサイト更新があまり進みませんでした。申し訳ございません。
やっと曲がりなりにも形になったのですが、その会では6月21日、新内随道から旧新内駅まで歩く企画が進んでいます。
是非、新得の埋もれた歴史探索を楽しみに来て下さい。

でも、その道を歩く方は是非、前日の新内ホールに足を運ばれる事をお勧めします。というもの今年も新得空想の森映画祭が6月19日から22日まで開催され、そのワンプログラムで「旧狩勝線を楽しむ会」の活動紹介と昔の新得及び周辺のフイルム上映があるからです。 (20日(金) 21:30〜22:50) 
これに参加すれば、21日のツアーは120%楽めること間違いなし!・・・かな?

映画祭ではドキュメンタリー映画以外にも、あがた森魚ライブはもちろんのこと、豊之進劇場では始めての試みのお芝居もありますから、どうぞ、この時期新得に来て新しい得を持って帰っていって下さい。

今年もビーワイルドではチケットの販売を6月18日までしています。
通し券 3000えん一回券 1000えんあがた森魚ライブ券 1500えんです。

詳しいお問い合わせは 電話:01566-4-3923 SHINTOKU空想の森映画祭実行委員会 までどうぞ。

  (update 2003/6/2)    戻る



   28.シタールと温泉トムラ登山学校レイクインでするシタールとタブラのライブパンフレット

かのビートルズのメンバーの一人であるジョージ・ハリスンがラビ・シャンカールと出会って以来、知る人は知っている(でも知らない人はまったく知らない)シタールですが、少ないとはいえ日本にもそれを演奏される方がいらっしゃいます。
昨年、そのシタールの演奏を聴く機会に恵まれました。屈足(くったり)にある旅人宿ドラム館でした。真直で聴くシタールの演奏は宇宙を感じる広がりのある音色でした。

そして今回、演奏された井上憲司さんがタブラ奏者の中川ヒデアキさんと屈足にあるトムラ登山学校レイクインでライブ演奏されることになりました。

トムラ登山学校レイクイン初めてのライブ企画という事もあってか、エスニック料理と温泉入浴までついて¥1200(料理の関係で全予約)というお値打ちなものです。
これに懲りて?このような企画がなくなることを心配しています。

シタールとタブラの演奏に心癒されて、そして温泉にはいって身体も癒されて、これはもう最高の気分になれそうです。
ビーワイルドでもチケットを扱っています。(2月3日まで)

詳しいお問い合わせは 電話:01566-5-2141 トムラ登山学校レイクイン までどうぞ。

  (update 2003/1/24)    戻る



   27.鬼が笑う

鬼に笑ってもらいましょ。

正月明け恒例行事?新年のコーヒーはビーワイルドでどうぞ 
ブルーマウンテンコーヒ豆100%コーヒー(期間数量限定)の提供をします。(500えん) ブルマンブレンドとは違うブルーマウンテン本来の味、香りをお楽しみ下さい。

あるライブで歌う松山隆宏さん

バレンタインデー恒例行事?投げ銭ライブは楽しいよ
クリスマスに彼女や彼氏と良い仲になった方々はもちろん、ご家族やお友達と、さらに一人だって大丈夫。Nextバレンタインデーには、シンガーソングライター松山隆宏投げ銭ライブに参加して下さい。
2月15日午後8時から行います。
今回は秋田からあべ十全さんもご一緒に来られます。
抜群のギターテクニック、幅広い声量。
ネコ好きなあなた、「ネコみたいな女だった・・・」と、きっと歌ってくれるでしょう。

  (update 2002/12/25)    戻る

sp
BEWild 2nd Page

前のページに戻る
過去のページ2002年12月まで
過去のページ2001年12月まで
過去のページ2000年12月まで