BEWild 2nd Page >BE Wild でしていること >
>過去のページ2000年12月まで
BE Wild でしていること(2001年まで) 


BE Wild でしていること(2001年まで)

   

21.100%ブルーマウンテン

2002年正月も昨年同様、ブルーマウンテン豆100%コーヒー(期間数量限定)の提供をします。(500えん) ブルマンブレンドとは違うブルーマウンテン本来の味、香りをお楽しみ下さい。

  (update 2001/12/22)    戻る

   

20.薪作りやっと終わりました
薪でいっぱいの薪小屋
春から集めていた薪の整理がやっと終わりました。薪小屋に入りきれず外にも積まれた薪の量を見ているだけで、何がなくても裕福な気持ちになれるのが不思議です。
昨年の今ごろはもう根雪状態でしたが、今年はスキー場にもほとんど雪が見らず、11/23オープンのサホロスキー場も順延になってしまいました。薪ストーブの前の席でのうたた寝は最高です
ただそんな暖冬とはいえ、部屋の暖房はもうとっくに始まっています。

観光客もほとんどいない平日の今時期はとっても静かなビーワイルドです。柔らかい薪ストーブの前の席でお客さん達はストーブの番をしつつ、うたた寝をしています。

ところで今回集めた薪は、その昔どこにでもあったカシワやミズナラなどの火もちのよい木ではなく、ほとんどがトドマツです。 きっと量の割にはすぐになくなってしまうかもしれません。なんとか4から5年ぐらい持って欲しいものです。
もしかすると寒さが本格的になるに従ってストーブの番も大変かもしれませんね。

  (update 2001/11/26)    戻る

   

19.申し訳ございませんが・・・

おかげさまで今年も体験ステンドグラスは好調です。
時間の関係で大きな作品はできませんが、参加されるお客様は、思い思いの作品を制作されお持ち帰りになられます。
新得に来られる予定のある方で、まだステンドグラスを自分自身の手で制作された事の無い方は、ぜひ時間を作って体験してみて下さい。

ただ、小学生中学年以下の小さなお子様は、体験制作は難しいです。
でも、「どうしても!」と言われる方は、大人の方のサポートをお願い致します。自立型のランプシェード

また、夏の行楽シーズンに入って店内展示のステンドグラスを観に来られるお客様が増えてまいりました。
申し訳ございません。
制作したステンドグラスは随時展示していますが、基本的に注文生産の為、店内にはあまり作品がありません。
ご了承下さいませ。

  (update 2001/8/15)    戻る

   

18.コーヒーの一杯のIT講習会

今、新得町も流行りのIT講習会が盛んです。
何せ無料でパソコンの操作を教えてもらえるとあって盛況のようです。
ボランティアの講師を集めてトータル約一週間、インタネットやメールの送受信ぐらいはできるようになれそうです。

「自らの気持ちで進んでするのがボランティア」
と高校時代に教えられたのが頭の隅っこにあるせいなのか、
「ボランティアでお願いします。」「ボランティア募集」
には違和感を感じてしまいます。
(本当は、商売人は金儲けに走ってしまうのです。)

近頃、「誰から聞いたの?」

「ちょっと教えて」と来店されるお客さんもいらっしゃいます。
たかが知れてる私の知識、わかる範囲でお答えしています。

コーヒー代でお答えできる範囲でよかったら、そのコーヒー一杯飲みながら、どなたでも来店してみて下さい。
ノートパソコンお持ちの方はご持参されてもかまいません。
もちろんパソコンが無くても大丈夫です。
今では骨董品の域に達してしまったFMV-ペンティアム133でよかったら利用できます。

ちなみにビーワイルドの(酸味のある)ブレンドコーヒーは350円です。

  (update 2001/7/20)    戻る

   

17.気がつけばアフリカ

アフリカといえばタイコ。
新得空想の森映画祭でもお馴染みの新内ホール。
その前の大きなカシワの木のあるグランドが会場となる本場アフリカタイコはいかがですか?
新得在住 松田さんの薦めるライブです。ボロ モイ ドレ (みんなで力をあわせよう) タイコのじかん4 のパンフレット

そのタイコの音色に誘われて、森の動物達もやって来るかもしれません。
気がつけばもうそこはアフリカかも・・・。

7月24日(火)開場18:30 前売1000円
チケットはビーワイルドでも扱っています。

詳しくは、 電話:01566−4−4964 (松田) まで。

  (update 2001/7/20)    戻る


16.手作り映画祭に参加しませんか

今年も、手作りの映画祭が6月18日から一週間あります。
日本に数ある映画祭の中で、もしかしたら一番小さな映画祭かもしれません。
新得在住のドキュメンタリー映画監督の藤本さんの夢とロマンが回りの人を誘い込んで早6回目になりました。

昨年から平日は夜映画を上映しています。
これがたまらなく良いんです。
映画を観終わって新内ホールを出ると、とても静かで、晴れていれば星が綺麗で、思わず息を大きく吐きたくなるんです。

そして今回は藤本監督が7年の歳月をかけて北海道の炭鉱で暮らした人たちを撮り続けたドキュメンタリー映画「闇を掘る」のお披露目もします。
第6回 空想の森映画祭パンフレット
ちょっと他では観れない映画を、7000人の町新得に来て観ませんか。

大きなカシワの木のある何の変哲も無いちっちゃな廃校の小学校がメイン会場です。
映画以外の事もします。
(アニメーション、講演、写真展、ライブ等)
期間は6月18日から24日まで。

もちろんチケットはビーワイルドでも扱っています。

詳しくは、
映画祭事務局 電話:01566−4−3923 へ。

一週間、グランドにテントを張ってリゾートしません?

  (update 2001/5/23)    戻る

   

15.ベランダが広くなりました 京都の清水寺の舞台のように

5月14日からのベランダの改修工事が無事終わりました。
工事中ご来店されたお客様、申し訳ございません。
入口が使えないので臨時休業にしました。
これに懲りずまたご来店下さいませ。

今回、以前より少々広くしました。
(京都の清水寺の舞台のようです。)
ベランダのベンチに腰を掛けてボーッとした贅沢な時間をぜひお過ごし下さい。
今、東の斜面を見ると木々が緑になってきました。その緑の中に山桜のピンク色が混ざっています。
白樺の木陰の下のベンチでボーッとして下さい
一点だけ注意して下さい。
ベランダには手すりがありません。
ボーッとし過ぎて落ちないで下さい。

  (update 2001/5/18)    戻る

   

14.おかげさまで大量の薪が集まりました

皆様のおかげで、心配していた今年の薪を確保する事ができそうです。
現在、間伐材や廃材が所狭しと散乱しています。
駐車場がちょっと狭くなってしまいました。申し訳ございません。
集まった間伐材の山
先日も、農家さんにトラックを借りて間伐材を運びました。
次の日、あちこち痛かったのは言うまでもありません。
しかしこれから、集めてきた木を切って割って積む作業が延々と続きます。
冬、薪ストーブの前でリラックスする為に・・・

薪に興味のある方いらっしゃいますか?
いつでもお手伝い大歓迎です。

そんな人いませんよね。

  (update 2001/5/15)    戻る

   

13.オーガニックコーヒーをどうぞ

恒例? 「ゴールデンウイーク特別企画コーヒー」
今回は世界遺産の島ガラパゴス諸島のサンクリストバル島で栽培された完全無農薬コーヒーです。
ガラパゴス諸島はユネスコによって自然公園に認められ、法律では化学肥料の使用が禁止されているそうです。サンクリストバル産コーヒーのロゴ
味はちょっと苦味があってとっても甘味のあるコ−ヒーです。
年間の生産量もかなり少ない豆です。よっかったらご賞味下さい。
売り切れゴメンの数量限定です。

  (update 2001/4/26)    戻る
   
 

12.恒例のライブです リハーサルを邪魔する娘(左:村田、右:松山)

毎年バレンタインデーが近づくとやって来るシンガーソングライター松山隆宏さん。
恒例の投げ銭ライブを今年も2月11日午後8時から行います。
抜群のギターテクニック、幅広い声量、ここで歌うときは、マイクを使いません。だからライブハウスよりもっとライブです。
(ところが、今回始めてマイクを使うそうです。そして、もう一つギターもつくかもしれません。だからビーワイルドもライブハウスになりそうです。)

だまされたと思って聴きに来て下さい。お待ちしております。

  (update 2001/1/16)    戻る
   
 


BEWild 2nd Page


過去のページ2000年12月まで